2014年10月28日

MacなPNG、JPEG画像圧縮ソフトImageOptimは便利すぎ

ホームページを作成する際にとても重宝している画像圧縮ソフトがある。
画像データには様々なメタ情報が含まれていて来歴や性格などを識別するのに便利なものなんだけど
ホームページやブログに画像を掲載する時には必要ない情報だったりする。
そんなとき不要なメタ情報を削除してその分画像データのサイズも小さくしてくれるソフトが

icon_imageoptim.pngImageOptim

このImageOptimはJPEGやPNG形式に対応するOSX向けの無料画像圧縮ソフトで
設定によっては品質低下なくファイルサイズを抑えることができる。
ちなみに、公式サイトにはLeopard(10.5)バージョンもあるのでPPCなMacでも使えるのがうれしい。
それと、アイコンが変わってたんだな。
以前はこんなicon_imageoptim2.pngだった。

使い方はものすごくカンタン、というか
ウィンドウに画像をドラッグ&ドロップするだけの説明いらず。
画像が放り込まれると自動的に圧縮が開始され上書保存してくれる。
(上書きされたくない場合は予め画像を複製しておく)
保存先等を選択するウィンドウが出ることなく圧縮が完了されるので煩わしい作業が一切なしだ。
まさに、全自動。

w_imageoptim1.png
最大で14.0%のサイズ縮小に成功した。

w_imageoptim2.png
EXIF情報とコメント情報を削除するにはPNG、JPEGそれぞれの「メタデータを取り除く」にチェックをする。

一つ一つのファイルの削除量は少ないかもしれないが塵も積もれば〜ということで、
大量に画像データがあるときは抜群に効果を発揮してくれる。
なによりもドラッグ&ドロップだけ、ってのが便利すぎる。
タグ:software OSX Mac
posted by どんぐり at 19:26| Comment(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。